お知らせ詳細

2017.11.03

海外ポジティブ教育レポート(ドバイ④)

保護者に対するアプローチ

保護者の集まり(Flourish Evening)では、学校での実践に加え、家庭においてどのように子どもをサポートできるか説明しています。

具体的な項目例として、
・結果ではなくプロセスをほめる(柔らかいマインドセットを育てる)
・マインドフルリスニングの方法
・感謝の奨励
・しつけ場面では懲罰をベースとするのではなく、修復的司法をベースとする
・強みを活用している場面を捉え,その重要性を確認
・徳性や強みの活用可能性についての会話
・親切の奨励 など

生徒のウェルビーイングと同時に,学業成績ももちろん重視しています。

ドバイでのポジティブ教育シリーズ

①社会的背景〜幸福担当大臣がいるドバイ〜

②学校紹介〜イギリスのカリキュラムとポジティブ教育〜

③学校紹介〜年齢に応じたアプローチ〜

④学校紹介〜保護者に対するアプローチ〜

お知らせ一覧に戻る