お知らせ詳細

2017.04.20

専門学校の教科書として導入されました

篠原保育医療情報専門学校にて『子どもの「逆境に負けない心」を育てる本– 楽しいワークで身につく「レジリエンス」』が教科書として導入されました。
book_resi

アドバンス・レジリエンストレーナーの関野仁史さんが副校長を務める篠原保育医療情報専門学校のこども保育学科夜間部3年の就職研究科目では、全15回に渡りレジリエンスについて学びます。

保育士を目指す学生さん方がご自身のレジリエンスを育て、これから出逢う子ども達のレジリエンスを育てることを目標としています。
篠原保育医療情報専門学校
http://shinohara.ac.jp/
お知らせ一覧に戻る