お知らせ詳細

2016.07.18

認定トレーナーご活躍の様子レポート(黒田忠晃さん)

 

「レジリエンスを高める3つのコツ」愛知サマーセミナー(認定トレーナー 黒田忠晃さん)

日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナーの黒田忠晃さんが、愛知県の平針小学校にて「レジリエンスを高める3つのコツ」(愛知サマーセミナー)の講座を開催されました。



講座風景

(レジリエンスをわかりやすく説明)

■講座の様子

楽しい雰囲気の中、気晴らしの方法や強みのワークなど、レジリエンスを育てる授業となりました。

講座風景2

受講者からの感想

「とても楽しい講座でした。最近は本当にストレス社会で、
いかにストレスを和らげることが大切かが注目されています。
その中で、レジリエンスは、もっと多くの人に知ってもらいたい
テクニックだと思いました。」

「それぞれの強み、心の回復力を高め合える講座の内容だった。
私自身、相手に、自分の回復力を求めるときに、
○○さんの△△部分の強みを頼っているんだということがわかり、
新たな発見、面白さがありました。」

「わかりやすい説明で、短い時間でも理解できました。」



講師:黒田忠晃さん

黒田忠晃さん(日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー)

プロフィール写真

共育共創家 黒田忠晃
(La C Lo代表、NPO法人親育ネットワーク代表理事)

学生時代、大手学習塾において、一斉指導の授業を担当。その後、携帯電話の通信サービス会社に就職し、社会人経験を積んだ。

しかし、子どもの人生の一端を担う仕事のやりがいや、自分の夢であった教師の道を捨てがたく、愛知県下の学習塾に転職。約12年の塾講師時代、主に小・中学生の算数・数学を指導。その間、新規校立ち上げに参加、TVCM、TV番組出演、校長として塾運営全般に携わった。子どもの指導のためなら、時間を惜しまず、全力を注いできたが、自分の教育観との相違など、様々な疑問を感じて、退職を決意した。

そして2009年1月、自らも主体的市民を目指すとともに、主体的市民を育む役割を果たし、共育に生きる社会起業家として、幅広い世代に想いを発信するため、数学コーチングスクール(現La C Lo)を設立。 2015年2月、活動を通じてご縁をいただいた志を共にする仲間と、NPO法人親育ネットワークを設立、代表理事に就任。

La C Lo http://math-coaching-school.com
NPO法人親育ネットワーク http://www.oyaiku-net.org/

 

 

 

 

 

お知らせ一覧に戻る