お知らせ詳細

2015.03.20

3月20日は国際幸福デー

みなさまご存知でしたか?
3月20日は、国連制定(2012年)の「国際幸福デー」です。

国際ポジティブ教育ネットワークから紹介された幸せに関する【学校でできる5つの実証されたワーク】をご紹介します。

【学校でできる5つの実証されたワーク】

1.自分を幸せな気持ちにする絵を描いたり、写真をとる。その絵や写真を自宅や教室に飾っておく。

2.今日感謝したことを3つ言う。

3.先生や両親、友達にありがとうを伝えるカードを作る。

4.人を助けたり、励ましたりする無私無欲の行動(Random act of kindness*)を考える。

5.幸せな瞬間を想い瞑想する。

卒業シーズン、一年の幸せな思い出を噛み締めて、2015年度も気持ち新たに迎えたいと思います。

*Random act of kindnessの例:自動販売機に小銭をテープで貼り付けて「おごりだよ!」とメモを残したり、郵便配達の人にお礼のカードをポストに置いておいたり、など「見知らぬ人へのちょっとした親切」https://www.randomactsofkindness.org/

お知らせ一覧に戻る